プライベートレッスンの料理教室です

お問合せ&お申込み

おしらせ JR・地下鉄長町駅より徒歩5分

レッスンレポート&コンサルタント事例 Lesson report

2021年5月26日 料理初心者でも大丈夫!アウトドア料理のコツをご紹介しました

ファミリーキャンプやソロキャンプなど、今大人気のキャンプ。
お父さん達から、自分でもキャンプでご飯を作って家族を喜ばせてあげられるのかな?とWEBでご質問をいただきました。
今回はキャンプでの料理を簡単においしく仕上げるコツを3つご紹介します。

①下準備は家で済ませておく
家で下準備をしておくだけで、現地での調理がスムーズに進みます。
お鍋なら、家で食材を切っておけば、現地では鍋に入れて煮込むだけ。
ハンバーグを家でこね、成型した状態で冷凍しておけば、現地では焼くだけ。
茹でておいたブロッコリーを添えれば、彩りや栄養面でもバッチリ。
お母さんも喜んでくれるはずです。

②市販のソースやタレを活用する
味付けに自信が無くても大丈夫。市販のソースやタレを活用すれば失敗することはありません。
①で紹介したハンバーグにサッと焼目をつけて、市販のデミグラスソースをかけ入れて煮込めば、おいしい煮込みハンバーグの完成です。
フルーツの缶詰を合わせて、サイダーに漬け込むだけでシュワシュワのフルーツポンチも出来上がり。

③旬の食材はそのままで最高においしい!
現地の産直市などで食材を調達するなど、地産地消を実践してみるのもいいですね。
地魚の刺身を買ったり、肉や野菜に塩こしょうを振って焼いてみたり…
果物や野菜を丸かじり、なんていうのもワイルドで楽しいです。

手を掛け過ぎなくても、おいしく、子どもたちも大喜びのキャンプ飯が出来ます。是非試してみてくださいね。

仙台料理教室は現在、オンラインでもレッスンを実施中!
ご興味のある方はお気軽にLINEでお問合せくださいね♪

LINE友だち追加

お問合せはメールまたはLINEでどうぞ

メールの方

\ひとことメッセージをお願いいたします!/

LINE友だち追加QRコード
仙台料理教室 フォトギャラリーはこちら Youtube チャンネル登録はこちら
写真教室クローバー
美食フォト
フォトスタジオクローバー