仙台長町駅近くの料理教室です

お問合せ&お申込み

おしらせ JR・地下鉄長町駅より徒歩5分

レッスンレポート集Lesson report

2019年8月19日 スペアリブの上手な作り方レポート

「スペアリブのお料理が上手くなりたい」
「グレープフルーツでおいしいサラダを作りたい」
今回はそんなリクエストにお答えしました。

レシピ本や料理サイトでよくこんな記述を見かけます。
「焦げ目をつけてから煮込むこと」
実はこれ…間違いなんです!

正解は「煮込んでから焦げ目を付ける」です。
(焦げ目が見えなくなるほど煮込むのであれば必要がありません。)

間違えないようにしてくださいね(^_-)-☆

▼レッスンメニュー
●スペアリブステーキ
●シーフードをグレープフルーツとヨーグルトで合えたサラダ
 (グレープフルーツにはリモネンがたくさん含まれており、魚介の魚くささを取り除き、食欲を高めてくれる効果があります。)
●ガーリックトースト
●トマトのケッカソース添え



夏のおもてなし料理にいかがでしょう?

2019年8月15日 フライパンでとんかつを揚げてみましょう!

今回はフライパンでとんかつを揚げる方法をレッスンしました。

●パン粉は生パン粉を使う
●溶き卵に油を加える
●衣をつけた生地を冷蔵庫で寝かす
●揚げ始めは箸でとんかつを動かさない

細かいコツはぜひ実際の仙台料理教室のレッスンで(*^-^*)


2019年8月6日 夏の和食レッスンレポート

暑い日が続いていますね。
今回は胃に優しく消化の良い和食のレッスンです。

おいしい和食のコツは天然だしをしっかり取ること。
「自分の思うような味が出せない」とお悩みの生徒さんでしたので、だしの取り方を基本からレッスンしました。

▼レッスンメニュー
●なすの揚げびたし
●夏野菜の混ぜご飯
●ぶりの照り焼き
●味噌汁


忙しい時は天然だしパックも便利ですよ(*^^*)

2019年7月30日 ネットのいい加減なレシピに振り回されない!正しいレッスンでプロ並みの中華料理を

「中華料理は大変」、そんなイメージをお持ちの方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

自宅では専門店のような強火を使えないし…
中華鍋は重くて使うのが大変そうだし…
家庭で本格的な中華料理を作るのなんて無理なんじゃ…

決してそんなことはありません。
正しい方法でレッスンを受けさえすれば、誰でもプロ並みの中華料理が作れるようになります!

コツは、下処理と下調理を丁寧に行うこと。
あらかじめ加熱調理をした食材に調味料をからめるようにすると、たったそれだけでも中華専門店のような味になります。

▼レッスンメニュー
●酢豚
●ブロッコリーと豚肉のオイスターソース炒め
●ふわふわ卵スープ


今の時代、無料で動画やレシピを見ることができて、すごく便利ですよね。

「わざわざ料理教室に通うなんてばかばかしい」
そんな考えを持っている方も大勢いらっしゃることかと思います。

しかし、人と人のリアルな出会いでしか学べない情報や体験はまだまだあります。
ネットには膨大な無料レシピが溢れています。残念ながら、その中にはいい加減なレシピもしばしば存在します。
誤った知識を鵜呑みにしていては、あなたの貴重な時間が潰れてしまいます。
そして、本当の料理の基本を知らないままであれば、料理の腕もなかなか上達しません。

料理教室に通う上でも、大切にしなければならないことがあります。
あなたが通っている料理教室の先生は正しい包丁の使い方を教えてくれますか?
だしの取りかたを教えてくれますか?
安くて敷居の低い教室でほんとうに満足していますか?
TVに出ているから・レシピ本を出しているから良い先生なのでしょうか?
本当の良い先生の意味をきちんと考えることが必要です。

仙台料理教室では、公式HPLINEからもお問い合わせを受付しております。
ブログのコメントインスタグラムのDMでも受付中です。
お急ぎの方はお電話でもOK!
あなたの悩みや不安をお気軽にお問合せください(*^^*)

2019年6月26日 包丁の基礎レッスン

お料理が苦手…という方はほとんど包丁の基礎ができていません。
実は家庭料理の場合は複雑な切り方を覚える必要はなく、 包丁の持ち方・包丁の刃の動かし方の基本がわかれば大丈夫です!
レシピを沢山覚えることよりも、お料理の基本的な知識が大切になってきます。

まずは、この3つを覚えれば十分♪
●包丁の基本
●加熱
●調味料の順番

今回は包丁の使い方に重点をおいてスープを作ってみました!

【受講者さんの様子】
料理はほとんどしたことがない、とのことでしたが調理に対して意欲的でした。
これからお料理をする機会が増えるといいですね♪ご自宅でもぜひ挑戦してみてください!

2019年6月10日 アンティークの器で楽しむ中華料理レッスン

アンティークの器で中華料理を楽しむレッスンをしました。
高価なお皿だからと棚の中で眠らせていませんか?

お皿が割れることはめったに起こりません。
せっかく素敵な器があるなら食卓にだしてあげましょう!
おもてなしももちろんですが、普段の食卓でも積極的に楽しんでくださいね♪
中華料理レッスン

2019年6月4日 結婚できる家庭料理レッスン

ご友人同士でレッスンにご参加いただきました。
今回のテーマは家庭料理ということで、和食の基本でもあるだしの引き方からレッスンをしました。

▼レッスン内容
●すし飯の作り方
●だしの引き方
●茶碗蒸し

一見難しそうに思えますが、お料理の基礎がつまったレシピになっています。
和食が作れる=家庭的な女性という印象にもつながるのでしっかり覚えていきたいですね。

料理教室なんか通わなくても上達する…そんな意見もあります。
通っても自分で復習しなければ上手にはなりません。
何度も作って自分の味にしてくださいね。

料理は五感で覚える必要があります。
レシピ本や動画で伝えきれない細かいニュアンスを実習で覚えます。
ほんのちいさなきっかけでお料理上手になれますよ。
和食のレッスン

お問合せはメールまたはLINEでどうぞ

メールの方
LINE友だち追加QRコード
仙台料理教室 フォトギャラリーはこちら
写真教室クローバー
写真教室クローバー