仙台長町駅近くの料理教室です

お問合せ&お申込み

おしらせ JR・地下鉄長町駅より徒歩5分

くらしのレシピresipes

毎日をミラクルにするレシピです。
お料理上達のヒントにしてください。

一覧

味付けのコツ
ちょうど良い塩加減は全体の総量0.8%です! 人体の塩分濃度は人体の水分量の0.85%だからです。 例えば100gのスープを作るときにちょうど良い塩加減⇒0.8グラムになります。 1gよりちょっと少なめ=塩をひとつまみがちょど良い塩加減です。
火を使わないでできるデザートを教えてください
イギリスを代表するスイーツトライフルはご家庭で作る場合が決まり事にとらわれず冷蔵庫にある フルーツ(生でも缶詰でもOK)などを使ってつくります。スポンジケーキが無ければカステラでもバウムクーヘンでもOK!ジャムも冷蔵庫にあるイチゴジャムをちょっとシロップで伸ばして使います。透明感のあるグラスに重ねていって、仕上げに生クリームをタップリのせれば完成!冷蔵庫で冷やしてお召し上がりくださいね★
家庭料理を上手く作れるコツを教えてください。
お料理の基本は「切る」「加熱」「味付け」です。
この3つの基本をしっかり学ぶことです。
教室では基本の家庭料理を大切にしています。
いつも似たような味付け、メニューになってしまいます。
日本料理、和食は素材を生かすお料理です。味付けはどうしても変化が付きにくいです。 家庭料理は「これが私の得意料理」と呼べるものがいくつかあれば十分です。 ひとつひとつの作業をしっかり丁寧に行いましょう。レシピを増やすことに意味はありません。
和食を上手に作れるようになりたいです。
まず、だしの取り方をマスターしましょう。

だしは何を使っていますかと生徒さんに尋ねます。
かえってくる答えは「インスタントの顆粒だし。」
これでは上手になりません。
こんぶ かつお節 しいたけ 煮干し。
必ず天然だしを使いましょう。
煮物の料理について教えてください。
根菜類等固い食材は下煮をしましょう。
調味料を1度に入れてはいけません。
「さしすせそ」の順番で少しずつ加えましょう。
揚げ物を全く家では料理しません。
教室では温度計とタイマーを使いながらカラッと揚げるコツをお伝えしています。
家庭でも揚げ物は上手に揚げられます。
レッスンに一度ご参加ください。

仙台料理教室レッスン受講お申込みはこちら

お問合せ&お申込み ニュースレター登録(24時間受付)
TEL 090-6783-7641 (10:00~18:00)
仙台料理教室 フォトギャラリーはこちら