プライベートレッスンの料理教室です

お問合せ&お申込み

おしらせ JR・地下鉄長町駅より徒歩5分

お悩み解決相談室tips

毎日をミラクルにするレシピです。
お料理上達のヒントにしてください。

どんな教室なのか
もっと詳しく知りたい方は
SNSのフォローがオススメです

Youtubeチャンネルもご登録を!

一覧

旬のさんまを使ったお寿司

さんまは下処理が大切です。
鮮度のいいさんまだったので軽く塩をふりピチットで脱水し酢水に漬けました。
酢飯をつくって軽く棒寿司にし、昆布をのせてラップして冷蔵庫へ
今回は米酢を使用せずりんご酢にしました。
お酢は大切!料理の胆ですね。

さんまの胆をバルサミコ酢で割って一緒に♪
残暑が厳しい日だったのでスペインのスパークリングワイン「カヴァ」が合います。

ちょっと手間暇をかけることで旬の秋刀魚をワンランク上のおいしいお料理に♪
自家製のしょうがの甘酢漬けと一緒にお召し上がりいただきます。

ミートローフ オーブンで焼きました!

ミートローフをオーブンで焼きました。卵を入れておもてなし感をUP。
サンドイッチにはさんでもいいですね。

魚料理の魚選びの法則

さわらを道明寺粉で蒸しあげた上品な魚料理。
道明寺粉で蒸しあげるにはさわらのようなしっとりとして脂ののった魚が最適です。
魚のおいしさを余すことなく簡単で美しく召し上がっていただきます。
季節を感じる。和食の世界では大切なポイントです。

いかの甘酒和え

いかを甘酒で和えました。
塩辛よりずっと上品。
私は塩辛より好きですね。

甘酒は暑い日の栄養補給にぴったり。
飲み物としてもスグレもの。ですが調味料にも使えます。
イカを和えてもおいしいですが野菜でもOK!
キュウリ、玉ねぎはもちろんおいしい。
意外とイケるのがトマト。
トマトを甘酒で和えにトライしませんか?

パイシートでおもてなし料理

冷凍パイシートを上手に利用しておもてなし料理を。
冷凍庫にパイシートがあるとおもてなし料理の幅がひろがります。
残り物のビーフシチューをパイシートで器を包みおもてなし料理にしあげました。

メニューの組み立て方

今回は意外と悩んでしまう方が多い「メニューの組み立て方」について
メニューの組み立て方には公式があります。

       

▼前菜
オードブル 汁物 スープ等
前菜は食欲を増進させます。

▼アペリティフ
シャンパン等
シャンパンには胃を刺激して食欲を増進をさせる効果があります。

▼メインの食事
主菜:肉、魚、卵、大豆
副食:野菜
栄養素の充足 

  

▼デザート
デザート、飲み物
栄養素の補充や精神的満足感

簡単な公式ですから覚えましょう。

お料理上達のコツ

何度もいいますがレシピを増やすことに意味はないのです。
家庭料理は定番さえマスターすれば良いのです。

食材を知る。
調理器具の特長を知る。
基本を確認することが大切です。

お問合せはメールまたはLINEでどうぞ

メールの方

\ひとことメッセージをお願いいたします!/

LINE友だち追加QRコード
仙台料理教室 フォトギャラリーはこちら Youtube チャンネル登録はこちら
写真教室クローバー
美食フォト
フォトスタジオクローバー